パーソナルカラー天然石ジュエリーネックレス

パーソナルカラー天然石ジュエリーネックレス
パーソナルカラーとは?
パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(髪・瞳・肌)と
雰囲気が調和する色(=似合う色)のことです。
人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
色相/彩度/明度を軸に{春・夏・秋・冬}の
4つのタイプに分かれます。 イエローベース(イエベ)は春・秋タイプ
ブルーベース(ブルべ)は夏・冬タイプに分けられます。
 
パーソナルカラーを知ることでこんなメリットが!
似合う色を身に着けることで、肌の透明感が増したり、
健康的に見せることができて印象UPにつながります。
ネックレスやアクセサリーのお買い物の失敗も減らすことができますよ◎
自分のタイプを知ることで、
本来の自分の魅力を発見するきっかけに。
 
▼シーズンごとの特徴をチェック▼
 
 

春タイプ

春のお花畑や新緑を思わせる、
明るく華やかな色味が似合うタイプ。
活発で可愛らしい印象の方が多く、
若々しい雰囲気を持っています。
瞳の色や髪の色がやわらかなブラウン、
肌色は健康的なアイボリー系の方が
多いのが特徴です。
【春タイプのキーワード】
  若々しい、キュート、明るい
 

春タイプにぴったりな色はこれ!

明度が高く(明るい色)、
彩度の高い色(鮮やかな色)がよく似合います。
みずみずしいフルーツを連想させるオレンジや
イエローなどのビタミンカラー、春に咲くチューリップ、
ポピーなどの朱赤やコーラルピンクなど
あたたかく元気が出るようなPOPなカラーが得意です。
顔まわりに春色を身につけると、血色よく健康的な印象に!
ベースカラーだとアイボリー、キャメル、ウォームグレーなど、
黄色混じりで肌に馴染みやすいカラーがオススメ。
黒だと重たく見えやすいので
フォーマルシーンではやや明るめのネイビーが◎
〔 似合う色味 〕
 
※お使いいただいているモニター設定や周りの環境により、
色の見え方が異なる場合があります。
〔 似合う色の傾向 〕
 

春タイプのコーデポイント

 
ネックレスやアクセサリーはツヤを意識すると
持ち前の透明感を生かせます。
アクセサリーはピンクゴールドや、ツヤ有ゴールドがおすすめ!
鮮やかでカラフルな色が似合いますが、
幼く見えないように色数は控えましょう。
顔まわりにくすんだ色を選ぶと疲れた印象になりやすいため
シックな装いの時でも、どこかポイントに鮮やかな色を効かせると◎
 

タイプ

初夏に咲く紫陽花や朝顔のように淡くソフトな色味のタイプ。
上品で優しげな雰囲気を持ち合わせています。髪の色や瞳の色はやや赤みがかったブラウン・もしくはソフトなブラックで、肌色はほんのりピンク味を感じる人が多いのが特徴です。

【夏タイプのキーワード】
  爽やか、エレガント、ソフト

 

夏タイプにぴったりな色はこれ!

高明度~中明度の混じり気のあるソフトな中間色がよく似合います。
黄みの強い色を身につけると顔色が黄ぐすんで疲れて見えてしまいます。
青と白をほんのり混ぜ合わせた色が似合いやすく、ラベンダーや水色、
ベビーピンク、ミントグリーンなどのパステルカラーが得意。
濁りを感じるスモーキーな色も穏やかな夏タイプの雰囲気と調和します。
ベースカラーはオフホワイト、ライトグレー、
ネイビーなどの寒色系がおすすめ。
似合う色を取り入れると色白に見え透明感が引き立ちます。

〔 似合う色味 〕

Base color
besecolor


Assort color
assort color


Accent color
accentcolor
accentcolor

※お使いいただいているモニター設定や周りの環境により、
色の見え方が異なる場合があります。

〔 似合う色の傾向 〕

keikou
柔らかな女性らしい色が得意ですが、
多用すると幼く甘い雰囲気になってしまうため
紺、白、灰のベーシックカラーを中心に
差し色でパステルを使うと大人上品な印象に。
形で綺麗めなデザインを選ぶのもオススメです。
アクセサリーはツヤ控えめシルバーまたはピンクゴールドが◎

タイプ

熟した果実や紅葉のように、温かみのあるディープなカラーが似合うタイプ。
落ち着いたイメージやナチュラルな印象を持っている人が多いです。
髪色や瞳の色は穏やかなダークブラウン、肌色は標準的なオークル系で日に焼けると吸収して黒くなりやすい人が多いのが特徴です。
【秋タイプのキーワード】
  シック、ナチュラル、ヴィンテージ

 

秋タイプにぴったりな色はこれ!

 

低彩度、低明度の大人っぽく深みのある色が似合うのはオータムタイプだけ。
彩度が高く明るすぎる色だと悪目立ちしてしまい安っぽくみえてしまいます。
着物にもよく使われるような品があってシックな雰囲気の
マスタードやレンガ色、テラコッタなどの
こっくりとした暖色系が似合います。
ベースカラーはベージュ、ブラウン、カーキなどの
アースカラーを意識すると、こなれた雰囲気に。

〔 似合う色味 〕

Base color
besecolor


Assort color
assort color


Accent color
accentcolor
accentcolor

※お使いいただいているモニター設定や周りの環境により、
色の見え方が異なる場合があります。

〔 似合う色の傾向 〕

keikou
渋めな色やくすんだ色を使っても地味にならず垢抜けた印象に。
トレンドのニュートラルカラーやくすみオレンジも大得意!
ベーシックカラーのみでのワントーンコーデなども
さらっとおしゃれに着こなせるのは秋タイプさんならではです。
アクセサリーはマットなゴールドか、
べっこう・木製などナチュラルさのある素材が◎

タイプ

鮮やかでクリアな原色系の色やモノトーンがよく似合うタイプ。
個性的だったり洗練された雰囲気を持ち、第一印象にも残りやすい人が多いです。
コシがあって艶やかな黒髪、瞳の色は深く白目と黒目のコントラストがくっきりとしているのが特徴です。

【冬タイプのキーワード】
  モダン・シャープ・個性的

 

冬タイプにぴったりな色はこれ!

空気の澄んだ冬の雪景色に映えるような情熱的な赤、
青みの強いフューシャピンク、
エメラルドグリーンやロイヤルブルーなどの
パキッと鮮やかでクリアな色をまとうと、凛とした美しさが引き立ちます。
ベースカラーはミッドナイトネイビー、スノーホワイト、ブラック、
チャコールグレーなどの濁りがなくはっきりとした色が得意。
コントラストを意識するとお顔のパーツが引き立ち立体感がUPします。

〔 似合う色味 〕

Base color
besecolor


Assort color
assort color


Accent color
accentcolor
accentcolor

※お使いいただいているモニター設定や周りの環境により、
色の見え方が異なる場合があります。

〔 似合う色の傾向 〕

keikou
インパクトのある色も着こなせますが、鮮やかな色を多用しすぎると
せっかくの品の良さが薄れてしまうため色数は押さえるのが◎
ビビットな色はアクセントに使うと美人度がUP!
ベージュ・茶系は老けて見えがちなので
顔から離れたボトムスや小物で使うのがgood。
ベージュでも黄色みを感じないグレージュなら 素敵に着こなせます。
アクセサリーはプラチナorツヤのあるシルバーがおすすめ!

無料カスタムパッケージ& グリーティングカード

カートに入れなかったようですね

ご注文の際、包装やカードが含まれていない場合、デフォルトでランダムなオプションが選択されます。

パッケージ& グリーティングカードを見る レジへ進む